祖父の13回忌

土曜日から、家族でバス、電車、新幹線・・・いろんな乗り物に乗って、埼玉に行っていました。
王子は、乗っているときよりもバスを待っている間や、電車や新幹線のホームが一番楽しかったみたい(*^▽^*)ゞ
確かに乗ってしまえば流れる景色だけだもんね(* ̄m ̄) ププッ
本当は新幹線が到着、出発する度に左手を腰に当て、右手を水平に伸ばしてこっちからどうじょ~って言っている姿をカメラに収めたかったけれど、そんな余裕もなく、修理に出しているコンパクトカメラがこんな時にないなんて…と残念な気持ちでいっぱいでした。
王子から見るとひいおばあちゃんに当るばあばに会った時はちょっぴりフリーズ。
それでもすぐになついて、一緒に手をつなぎながらおうちへ。
たくさんの親せきに囲まれて、大はしゃぎの王子。
特に可憐の従妹のmaiちゃんに会った時は、メロメロで、ずっとくっついていて、みんな大笑い。
私が大学生の時に亡くなってしまったパパ(祖父)は、若い時はとってもハンサムだった素敵な人。
厳しい人だったというけれど、孫の私にはとってもやさしくて、いつも面白い話をしてくれたり遊んでもらったり。大好きでした。
パパが一番最後に食べてくれたのも、私が作ったプリン。
もうほとんど力の入らない体を一生懸命動かして、私に手を差し伸べてくれたこと、いろんな思い出が蘇ってきました。
男の子が欲しかったというパパ。孫の代まで全員女家系だったので、生きていたら、どんなに王子が生まれたことを喜んでくれただろうとみんながみんな口をそろえて言っていました。
e0100826_114932.jpg
そんな王子はもちろん法要の間もみんなのアイドル (*^▽^*)ノ
おかげでとっても豪華な秋の味覚、松茸づくしのフルコースをのんびり堪能できました♪
e0100826_11481724.jpg
e0100826_11483135.jpg

ママ(祖母)にも感謝です♪
そんな私の自慢のウルトラスーパーおばあちゃんは、お料理もお裁縫もプロ級!
83歳になってもスイミングを楽しみ、1キロ流すなんて言うし、バタフライまでできちゃう!
65歳で金づち状態で始めたなんていうからこれまたびっくり!
1人暮らしが突然5人プラスわんこ可憐の大家族との生活で、きっと今頃、大嵐が去ってぐったりしてそう…(*^▽^*)ゞ
しばらくのんびりして体を休めてね~
[PR]
by ichigokaren | 2008-09-16 11:25 | お出かけ | Comments(0)


はじめまして可憐です。大阪の高槻市でアイシングクッキーのお教室をしています(*´ー`*)


by ichigokaren

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

アイシングクッキーレッスン♪

検索

画像一覧