ぶどうジャムとぶどうジュース

今日は朝から可憐ぱぱのゴーヤでにがうりの佃煮と昨日奈良でたくさん頂いたはねぶどうを使ってとっても贅沢な巨峰のぶどうジュースとぶどうジャムを作りました。
にがうりの佃煮は、とってもおいしくって、ご飯が進みます♪

にがうりの佃煮レシピ
*にがうり(へたと中ワタを除いた正味) 1kg
*ちりめんじゃこ 70g
*ごま 50g
*黒砂糖 200g
*みりん 100cc
*濃口醤油 100cc
*薄口醤油 100cc
*お酢 100cc

*花かつお ひとつかみ

1 にがうりは、へたを落とし、半分に切って中ワタをスプーンで掻き出し、1センチ厚さにスライス。
2 花かつお以外の材料をお鍋に入れ、中火弱で1時間程水気がなくなるまで煮詰める。
3 最後に花かつおをひとにぎり加え、水分を完全に飛ばす。
*全体に佃煮独特の照りが出れば出来上がりです。
我が家はたくさんにがうりが手に入るのでこんな分量ですが、もちろん1/2や1/4の分量でもつくれます。煮詰める時間はもちろん短くなりますヾ(@^▽^@)ノ

ぶどうジュース&ジャム
1 巨峰 2.5kgを房から外し、丁寧に洗いザルにあげて水気を切る。
2 大きな厚手のお鍋に入れ、中火弱の火にかけ時々上下を返す。クツクツしてきたら、弱火にして5分。皮が実と少し離れてきた頃が目安です。
3 ザルを大きなボウルにセットし、中身をあけるとジュースの完成。大体1.5L弱できます。
4 ざるに残った葡萄の実と皮や種を目のあまり細かくないしっかりしたザルなどで軽く裏ごしし、残った分をバーミックスかミキサーにかけて再度裏ごしにかける。
5 4の入ったお鍋に砂糖を好みの甘さより少なめに入れ、(私は充分葡萄が甘いので70gだ け入れました。レモン果汁を1個分と共に火にかけ、少し煮詰める。
 ジャムの仕上がりはほんの少しトロッとするくらいです。ジャムは1キロ弱程できます。
ヨーグルトととってもよく合いますヾ(@^▽^@)ノ
e0100826_14311433.jpg

[PR]
by ichigokaren | 2007-08-14 14:32 | cooking | Comments(0)


はじめまして可憐です。大阪の高槻市でアイシングクッキーのお教室をしています(*´ー`*)


by ichigokaren

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

アイシングクッキーレッスン♪

検索

画像一覧