4歳の王子にできること

幼稚園の園長先生から、募金活動をします。というお手紙をもらって帰ってきました。
大阪府私立幼稚園連盟を通じて前日本私立幼稚園連合会に集約し、被災地の子供たちや被災住民の皆さん方に役立てられるようにとの主旨のものでした。
王子にも震災からずっと、今同じ日本で起こっていることで、被災した人の悲しみ、消防士さんやたくさんの国のレスキュー隊、みんなが頑張って助けに来てくれていること、毎日王子はあったかいごはんやお布団にくるまって大好きなぱぱやままと一緒にいられるけれど、そんなことができなくて大変な思いをしている人たちがたくさんたくさんいるということなどを伝えてきていました。
今私たちにできることはお金を出して、1人でも多くの人に手を差し伸べる事なのよ。と。
しばらく考えた王子、1円出してくれました。
それでは何も買えないよ~。というとさらに数円。
ちょっぴりがっかりしてしまいました。どう説明したらいいのか…
考えていて、ハッとしました。王子には、金銭の価値がちゃんと理解できていない!
言い方を変えてみました。100円あったらおむすびが1つ買えるよ。お水も買えるね。
500円あったら5人の人におむすびを食べてもらえるね。
1000円あったら赤ちゃんのおむつやミルクが買えるよ。
それぞれのお金の価値が分かった王子。ままのと合わせたらたくさんの人が喜んでくれるね。って、お年玉の入ったポーチからお金を出してくれました。
1円だって、もちろんその気持ちはすてき。
でも、価値の分かった王子がその想いをちゃんともって自分で考えてお金を出してくれたことがとっても嬉しくって。そのやさしさにきゅっとなりました。
私たち家族の募金が、1人でも多くの方の笑顔に戻る手助けとなりますように。

日本は本当に豊かな国。物理的でも金銭面でもなく、その心。
暴動や略奪が起こらない。みんなが支えあって助け合う。
こんな時こそ、その本質が見えます。
被災してもなお人の為に働き続けていらっしゃる被災者の方々、お医者さんや看護婦さん、市の職員の方々、不眠不休で対応に当たられている政府、東電の社員さん、消防隊員さん、自衛隊の方々・・・
きっと、今にも折れてしまいそうな心と闘いながら日々を過ごされているのだと思うと胸が詰まります。
祈っています。日本中の祈りや涙が皆様のパワーになりますように。
[PR]
by ichigokaren | 2011-03-14 00:59 | 子育て


はじめまして可憐です。大阪の高槻市でアイシングクッキーのお教室をしています(*´ー`*)


by ichigokaren

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アイシングクッキーレッスン♪

検索

画像一覧